05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GREEN HORNET

3個目。

【GREEN HORNET】

GH.jpg


かのブルース・リーの海外デビュー作と言われたTVドラマのリメイクです。

大手新聞会社の息子のブリットと、その父親の元でエンジニアとして働いていた日本人のカトーが
手をとりあって、悪に挑む。

アクションコメディですねこれw
バットマンみたいなコンビですが、90%カトーの活躍。
もう、カトーのための映画といってもいいぐらい。


悪役はロサンゼルスの悪を仕切る大物マフィア、チュドノフスキー。
最初ニコラス・ケイジを予定していたそうなんですが
実際に起用されたのはクリストフ・ワルツ。
「イングロリアス・バスターズ」でナチス将校を演じたおじさんです。
この悪役のイカレ具合も素敵です。

そしGHの装甲車、ブラックビューティが出てくる度にワクテカでした

BB.jpg

このクラシックな形とツヤツヤブラックに武器搭載、そしてグリーンのライト!
登場BGMもカッコよすぎるーー!!


以下ネタバレとか超個人目線なことを書くので見たい人だけどーぞ

続きを読む

スポンサーサイト

TRON:Legacy

感想2個目。

【TRON:Legacy】

Tron-Legacy-Olivia-Wilde-16-7-10-kc.jpg


まさかのディズニーw

20何年前のTRONのリメイクということなんですが
当時にしては珍しいCG技術で話題を呼んだ作品ということで

今回の映画はその続編という形になっています。


これは絶対3Dで見なくちゃいけないな!
ということで、IMAXシアター行ってきました。

なるほどアクションはすばらしい!!
これぞ3Dの為に作られた映画という感じがしましたが
登場キャラクターの関係が掴みづらい;

前作は見たことがないので、行くならキャラクターの相関図を把握していったほうが
見やすいかもしれません。

あとはダフトパンクのBGMが功を奏しましたね。


TRONの衣装や乗り物はすっごく好きです。
あのネオン感・父ちゃんの登場シーン
序盤で出てくるディズニー映画のロゴ(シンデレラ城)までトロンブルーのネオンで装飾されていて
そういう細かい演出は憎かったな。


ジャパンプレミアで演出された明治神宮外苑の3Dマッピングがとてもカッコよいので
時間がある人は↓をどうぞ。

※動画序盤は春日がうるさいので、2分30秒あたりからご覧くださいw



最近見た映画【ハリーポッターと死の秘宝(前)】

ここ1年(1年以上か)ロクに日記も書けてないなぁということで

12月ぐらいから見た映画の感想を書いていきますー。


【ハリーポッターと死の秘宝】


ついに最終に向けて動き出しましたね!
ハリーもゴツゴツの大人になっちゃって、ちょっと寂しいような嬉しいような。

ヴォルデモートの魂を分割して入れてある"容れ物"を今回は探して壊していくわけですが。

終盤に近づくにつれてドロドロとした感じになってます。

子供向けのファンタジーにしては、"死"をちゃんと描いているなぁと思います。
大抵は瀕死で済んだり生き返ったりしますからね。


私は書籍の方を読んだことがないのですが
全て読んだ友人曰く「省きすぎている!!」とのこと。

分霊箱を壊す前のダンブルドアの細かい心境(だったかな)
や他のキャラのことも省かれているので
本を読んだ人にとってはとてもじゃないけど納得いかないらしい。


分霊箱の存在もいきなり出てきましたしね。

映画にするにはどうしても省かなくてはいけないところも出てくるのはいたしかたないと思いますが
そこは本を読んだ人にのみわかる楽しみということでどうかな。


ちなみにその友人に語らせると、きっと1日は悠に語ってくれそうです(;・`Д・´)

続編も楽しみ!

画像はあえてのスネイプ先生でww

先生役のときと、普段の感じが全然違いますよね。
素敵な役者さんです

wallpaper-snape-1280x1024.jpg

【映画】 アイアンマン2 と FURUSATO

ここんとこ映画の話しか書いてないですね。

これから映画の感想を書く時に、EDロール後にオマケがあるかどうかも
お伝えしていきますね!!



【アイアンマン2】 EDロール後オマケ:有り。


アイアンマン2は前作を見ていないのですが、2からでも十分楽しめます。
トランスフォーマーばりに
スーツケースに足突っ込んだら、そのスーツケースが変形していって
体を包み込む変身シーンが面白い。
鉄ならではの重厚感のある効果音とかもカッコイイ!
そして何よりアイアンマンよりも主人公のオッサンがカッコイイ!!(ここ重要)

アイアンマンの着地モーションがどうみてもキ●ーピーなのは
ギャップを狙っているのか…!!?
あれはちょっと残念な気もするんですけど、そのギャップがいいんでしょうかw

謎の女性もかっこよかったけど、あの組織、1から出てるんでしょうか。
行き詰った主人公に急にコンタクトしてきてヒントを与えるとか怪しすぎるんですけどww


---------------------------------


【FURUSATO】EDロール後オマケ:無し。


FURUSATOは映画館のCMで気になったので。

世界遺産を3Dで上映するというもの。

星空の美しさ、太古から人々が星から学び、
またその星のひとつでもある地球こそが地球人の故郷-FURUSATO-という
メッセージを世界遺産とともに紹介してくれたのはいいが

NHKの番組でもありそうな感じだった。
ミニストーリーが随所で入りながら遺産の紹介をするのだが
3Dでなくてもよかった気がするなぁ。。。
3Dにするならもっと視覚効果を頑張ってほしかった。


【映画】3本感想一気に書くよー

観た映画の日記がマメに更新できなかったので
まとめて3本。


【グリーン・ゾーン】
マット・デイモンに釣られて。
傑作という評価だったのもあって、観てみたのですが
微妙でした。

イラク戦争に出兵した兵士を映画で出演させることにより
リアリティを出せるようにしたらしいですが
元々私は戦争物が好きではないので
ただただ緊張するだけでした;
国家の陰謀を暴こうとするマットだけが素敵で仕方がなかった!

でも、結局は派手好きなアメリカの戦争映画だったなー。
映画の中に出てくる手を汚さない政治家だけが”グリーンゾーン”の中にいるのかもしれない。

ちょっと考えさせられる部分もあったり。





【てぃだかんかん】

サンゴの養殖に成功した沖縄人の実話。
ナインティナインの岡村が主演ですが、いい演技!
奥さん役の松雪泰子の沖縄弁がほとんど標準語に近かったのは
名古屋でOLをしていた設定があるからでしょうか…

映画を見ててもわかるけど、沖縄人ののんびりした雰囲気が伝わってきます。
挫折を繰り返しても諦めなかったからこそ、家族と仲間の愛があったからこそ
サンゴの養殖に成功したこの映画は、海が好きな人以外にも是非オススメしたい映画です。

岡村の演技で泣いちゃったよ!


【プリンスオブペルシャ】

ディズニー映画です。
原作はゲームで、パイレーツオブカリビアンのスタッフが作成したようです。

主人公がソフトマッチョなのに、軽やかにアクロバティックな動きをするなぁ~と
思っていたら
パルクールの要素を取り入れていたみたいですね。なるほど。
ストーリーももちろん良かったですよ!
こちらの方がグリーンゾーンより好きです、私はw

XboxとPS3でゲームがあるみたいですが、映像がきれいだから
やってみたいなー。




ゲームの方は主人公がFFXのジェクトにどことなく雰囲気が似てるような…

プロフィール

月代 珠(つきしろ たま)

Author:月代 珠(つきしろ たま)

ようこそ。
試運転中ではありますが、
こんなイラストでも必死に描いてます。
気になった人はコチラからどうぞ

カテゴリー

↓着せ替え楽しいです♪

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

アルバム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。